カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. 夜泣きの変遷~産まれてから2歳ごろまで~
ママの悩み

[1歳2ヶ月]夜泣きの変遷~産まれてから2歳ごろまで~ [育児の体験談]

258人に読まれました
2015-10-16 11:08
息子は現在、2歳3ヶ月です。
夜泣きというのは、夜中に突然泣き始めて抱っこをしても
おっぱいを飲ませても、何をやっても泣き止まないことだと
私は認識しています。

産まれてすぐは、教科書通りに大体2時間おきでおっぱいを欲しがるために
泣きました。
これは、おっぱいをあげて満足したら寝てくれていたので夜泣きではありませんね。

3ヶ月に入り、突然、朝まで6時間くらいは連続して寝るようになりました。

5,6ヶ月頃、また夜中に泣いておっぱいを欲しがりました。
この時も産まれた直後同様、おっぱいをあげて満足したら眠りにつきました。

その後、1歳2ヶ月で卒乳をしました。
すると!本当の夜泣きが始まりました!
毎日、決まった時間頃に泣き始めて、ゆらゆら抱っこもダメ。
部屋を変えてもダメ。
外に出てもダメ。
子守唄もダメ。
飲み物も受け付けない。
オムツは濡れていない。(産まれた時から、オムツが濡れていても気にならない子でした。)

最終手段は、部屋の電気を付けてスマホで大好きなアンパンマンなどの
動画を見せることでした。
そうすると少し落ち着き、画面を凝視します。
その画面を見ながら、ウトウトし始めて再度眠りにつきました。
ギャンギャン泣いている時に動画を再生しても、全く見てくれないので
抱っこしたり話しかけたりして、少し泣きが収まるのを待ってから
見せてあげた方が効果的でした。
スマホの動画に頼るというのも、本来はやりたくないことでしたが
最終手段ということで致し方なく・・・。
トータル所要時間は、1時間程でした。

この時の夜泣きは、卒乳後1週間程で落ち着きました。

それから2歳頃までは、1週間に1回程度の夜泣きがありましたが
抱っこで落ち着かせてからお茶を飲ませると、また眠りについてくれました。
時間にして30分程です。
昼間の過ごし方が夜泣きに影響する、と聞きますが夜泣きをした日は
特に特別なことをしたわけでもなく私には心当たりがありませんでした。

2歳を過ぎると、夜泣きをすることもなくなり朝までぐっすり寝てくれます!
精神的にも安定してきたということかな。
お陰で、私も寝不足になることもなく元気に過ごさせてもらっています♪

みんなへメッセージやアドバイス

夜泣きって突然始まったりして、ママはびっくり!
毎日続く夜泣き・・・いつ終わるんだろう・・・と悩んでしまいますよね。
私もそう思いましたが、先のことを考えても仕方ない!
その時に出来ることをやってあげよう、この子は私のことが大好きなのね♪
と、ポジティブに考えるようにしました。
昼間はママも一緒にお昼寝しちゃえばいいのよ!
あまり、思い詰めないことがいいかもしれませんね。
1

上へもどる