カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 病気と症状 >
  4. 乳児湿疹ではなくアトピーでした。②
病気と症状

[0歳2ヶ月]乳児湿疹ではなくアトピーでした。② [育児の体験談]

598人に読まれました
2015-10-17 22:47
アトピーだと言われても、私が想像していたアトピーは、痒くて痒くて我慢できないとか、掻いてしまって赤くただれてしまうとか、そういうイメージがあったのですが息子はそれとは違って、赤くもないし痒そうにもしてないし、本当にただ乾燥してるだけだったので信じられませんでした。

でも「アトピーじゃない子はカサカサしてないんだよ」と言われ、やっと自覚しました。
それと同時に”なんで気付けなかったんだろう”とか”私のせいだ…”と思って堪えきれずにその場で泣いてしまいました。
妊娠中は”私がアトピーやからこの子もなるかもな~”とか”でもまあ遺伝だししょうがないよね”などと楽観的だったし、初めての子供で新生児をまじまじと見比べることなどしたことがないので自分で乳児湿疹とアトピーの違いなど気付きようがないと思うのですが、その時は自分を攻めてしまってダメでした。今思うと軽い産後うつですね(^^;)

でもまあ気持ちを吐き出したのが自宅でなく病院で助かったのは「どうした?なんでも言ってね?」「体もしんどいよね。他に何か辛いことある?」「大丈夫!お母さんよくやってるよ!赤ちゃんほら!元気に育ってるよ!」などと様々な声をかけてもらえたことです。途中からは少し我に返って”こんなところで泣くなんて恥ずかしい”と思っていたのですが帰り際に「心配ならいつでもいいから電話してね」と言っていただけて、”この子のためにも出来ることを頑張ろう”と思えたし、気持ちも凄く楽になりました。

みんなへメッセージやアドバイス

話が逸れましたが③に続きます。
1

病気と症状の人気体験談ランキング

上へもどる