カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. きっとあっという間の子育ての時間。
ママの悩み

[1歳0ヶ月]きっとあっという間の子育ての時間。 [育児の体験談]

493人に読まれました
2015-10-19 06:24
毎日朝から晩までノンストップで続く育児。

寝不足が続けばとても辛いし、イライラしたり、ストレスもたまります。

1人でのんびりと寝る事も、1人でブラブラウィンドウショッピングもそうそうできません。

出口の見えないトンネルの中にいるような、不安な気持ちになる事さえあります。

ですが、子供が少しずつ大きくなるにつれて、ラクになって、自分の時間も少しずつ増えてきます。

子育てで、子供と本当に密接に関わっていられるのって、本当に短い時間です。

子供が幼稚園に入るようになれば、日中は自分の時間になりますし、
小学校、中学校とどんどん手が離れていきます。

今はとても大変で辛くても、いつかは終わりがきます。

なので、子供との密接な時間を楽しんで大切に過ごしていきたいなと思っています。

子供は3歳までに一生分の親孝行をすると言われています。
その意味が、すごくよくわかります。

赤ちゃんから3歳位までって、本当に可愛くて。
本当に大変なのも、本当に可愛いのも、同時期だけど、
産まれて来てくれて、元気でいてくれるだけで、本当に親孝行なんだろうなぁと思います。

そうは言っても、毎日バタバタ大変なのは変わらないし、寝不足も辛いし、イライラもストレスもたまります。

行き詰まった時は、この気持ちを思い出して、深呼吸をして、頑張っていきたいと思います。

短い子育ての時間を大切に大切に過ごしていけたらいいなぁと思います。
0

上へもどる