カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. ごはん拒絶!牛乳ばっかり!うちの牛乳っ子対策
ママの悩み

[1歳7ヶ月]ごはん拒絶!牛乳ばっかり!うちの牛乳っ子対策 [育児の体験談]

472人に読まれました
2016-08-26 15:52
現在2歳3ヶ月のうちの子、1歳半に断乳後、約1歳7ヶ月〜10ヶ月までの約3ヶ月間。
牛乳が主食でした。
心配になる程ごはんを食べず本来の半分以下の日も少なくなかったと思います。。牛乳ばっかりでした。

もちろん、2歳3ヶ月の今でも牛乳大好きで、喉が乾くととにかく「ニューニュー!ニューニュー!(牛乳牛乳)」と催促します。
1歳半まで母乳だったから、慣れてるものに近いものはやっぱり欲しくなるんだと思います。

でも…牛乳を本人の望むまま与えると、今度はごはんを食べてくれません!
うちは油断すると1日1.5lのペースで消費してました。
うちの子のように牛乳をよく飲む子の子供ごはんが進まないのは、食前の牛乳が原因かもしれません!
  • 牛乳と仲良く付き合いたい!

    牛乳は、本来とても栄養価の高い飲み物です。
    とある保健師さん曰く、牛乳250mlはおやつの代わりになる。らしく。
    とあるお医者さん曰く、飲むと最低3時間はお腹が減らないよ。と。
    (余談ですが、最近はこの空腹感を抑えられる!という点でダイエット効果を期待するかたもいるようです。)

    牛乳はそれだけスーパー飲み物な訳です。
    私の、両親の背を越している背の高い友人は、牛乳が好きで良く飲んでました。
    最近は牛乳に関して賛否諸説があるようですが、私の考えとしては、上手に付き合っていきたい飲み物だと思う訳です。
  • 我が家の牛乳っ子ごはんを食すように

    ただ、飲みすぎでごはんを食べないのは良くない!
    そして始めに取り組んだのが、
    牛乳の代わりに、朝は野菜ジュースを飲ませることでした。
    朝は飲み慣れてる牛乳の次に好きなものが良いと思うのですが、ジュースなら、本人もそれほど文句もなくごくごく飲み続けてくれるようになりました。
    その後、日中はお茶で過ごしました。
    なかなか積極的に飲んでくれない場合は、ストローキャップのペットボトルに変えて・・
    うちの子にはそういったヴィジュアルチェンジするのも効果的でした。ヴィジュアルが気に入るとゴクゴク飲みます。
    日中、牛乳をどうしても欲しがる時は、「昼ごはんを食べてから、一杯だけね。」と諭して、大体昼食後〜午後3時の間、子ども用コップ一杯のみ与えました。
    昼寝前だと、お昼寝の導入にも効果的なので良いかもしれません。

    我が家は夕食後から、牛乳を解禁しますが、ごはんで満たされてる分、そこまで欲しがることはありませんでした。

    就寝前が主な牛乳タイムです。
    何故なら、睡眠導入に牛乳は効果的なのはもちろんのこと、就寝前に飲むのが1日の中で一番カルシウムがよく補われるらしく、就寝時に分泌される成長ホルモンとのタイミングとも合うらしいです。
    なので、我が家では、夜寝る前は大人用コップに1杯ぐらいの量をあげてます。

    実際にこの方法で、ごはんは良く食べてくれるようになり、偏食気味な面も抜けてきています。
    ごはんをほとんど食べてくれなかった時期は心配で心配で仕方ありませんでしたが、なんとかかんとか、本人と折り合いをつけてるうちに改善できてきたなぁと実感します。

みんなへメッセージやアドバイス

本来は大人が好きなものを好きなタイミングで食べてるように、子どもにも気兼ねなく与えてあげたい。と思いますが、ごはんを食べてくれないと病気になりやすいかったり、心配が尽きないものですよね。
子どもの飲みたいよ〜という切実な気持ちを受け止めつつ、ごはんも強い体のために食べていこうね。と、するのが私自身、精一杯かなぁと思います。
牛乳を制限する前に、〇〇日からは牛乳を減らして、ごはん食べて、強い体を作ろうね!
と約束を促してみるのも良いかもです。
1

上へもどる