カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 病気と症状 >
  4. 鼻水洪水奮闘記
病気と症状

[0歳6ヶ月]鼻水洪水奮闘記 [育児の体験談]

792人に読まれました
2015-10-26 13:07
鼻水がとめどなく、洪水のように出続ける時があります。
熱よりも、鼻水の方が授乳期の赤ちゃんには大事件!
だって、おっぱいが飲めないんですから!

鼻から息が吸えないのに、おっぱいを飲もうとすると大混乱。

飲み始めて、息が出来ずに泣く。
そして、息を吸う。
また、飲み始めて息が出来ずに泣く。

これが1日中休みなく続きました。
特に、夜は大変!
眠っている間に出続ける鼻水が、鼻の奥に落ちて、息が出来なくて泣く。
そして、ママが抱っこして夜中の授乳をしようとしても息が出来ない。

仕方なく、縦抱きにして鼻水を下に出すようしてみたり、掛布団を折り重ねてお座りで寝かせてみたり。
出てきた鼻水はひたすら、鼻水吸いとり器で一気に取りますが、その行為が不快な様でそれでも、泣きます。
私も眠くてヘロヘロですが、縦抱きのまま一緒に寝たりもしました。

もう、こっちが泣きたいくらいだよ・・・。って感じのが3日間は続きました。
鼻水洪水の際は1日じゃ終わらないんですよね。
冬の間は、少しでも鼻水が和らぐように、加湿器もガンガンにしました。

防げるものなら防ぎたい風邪ですが、これは、どうしようもないのですかね。

赤ちゃんが、免疫を付けて成長しているって思えばいいんだよって、小児科の先生に言われたことがあります。
小さい時に、風邪を引くことも大事。
赤ちゃんの時に、風邪を引かないで、小学生になって風邪を沢山引いてしまい、いつも学校を休むよりいいでしょ?
って。

その通りだと思いました!

みんなへメッセージやアドバイス

鼻水の洪水が終わった頃に中耳炎にも注意です!
わが子は結構な頻度で中耳炎になりました!
1

病気と症状の人気体験談ランキング

上へもどる