カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 病気と症状 >
  4. 下痢との戦い
病気と症状

[0歳6ヶ月]下痢との戦い [育児の体験談]

2191人に読まれました
2015-10-28 16:51
ここ一週間ほど、
息子の下痢と戦っています。
一日に15回ほど下痢が続いており、朝も夜もオムツ換えしっぱなし。
おしりは真っ赤でかわいそう(><。)
なぜだか止まらない、そんな下痢の原因は意外なものだったのでご紹介します。
  • 内科小児科 → 内科小児科 → 小児科、でやっと原因が発覚

    まず、一日に3~4回下痢が続いているなーという状況が2日ほど続き、
    少し心配になって家の近くにある、小児科も診てくださるお医者さんのところに行ってみました。

    すると、ビフィズス菌が少なくなっているからかな?と、
    ビオフェルミンを処方され、おしりの軟膏も貰って帰宅することになりました。
    お薬をもらうと少し気持ちが安心し、「これでよくなるからね~♪」なんて話しかけていたのですが。

    ビオフェルミンを飲んだ晩から、おむつを開けるたびに下痢!
    ビオフェルミンのせいでは無いんだと思いますが、
    さらに症状が悪化してしまったんです。

    次の日も下痢が続き、回数は15回以上。
    なんどもオムツをあけるものだから、息子もイライラがピーク。
    おしりもこすらないように注意しているのに、
    擦り切れたようになってしまいました(;m;)

    不機嫌に泣き続ける息子を見てると、
    本当にかわいそうで、胸が痛くなりました。

    その次の日も症状は改善されず、
    日曜日でしたが開いている病院を探して受診しました。
    結果は同じ。ビオフェルミンを飲んで様子を見るように言われて帰ってきました。

    それでもやっぱり症状は改善されず、
    少し遠かったのですが小児科専門のお医者さんに診てもらいに行きました。
    すると、原因について、
    「ミルクの乳糖」ではないかな?との診断が。
    一度下痢を起こし場合、
    ミルクの乳糖が下痢を止まらなくしてしまう作用があるようで、
    乳糖を分解する薬を混ぜて飲むか、
    乳糖ナシのミルクに変えて対応しないといけないそうなのです。

    おしりかぶれはとにかくシャワーで流す!
    それが一番とのことでした。

    その診断後数日、いまだにおなかはゆるい状態ですが、
    早く回復することを願って、頑張っておしりを洗う毎日です☆

みんなへメッセージやアドバイス

先輩ママさんたちのお話によると、赤ちゃんの下痢はけっこう続くものだそうで、
2週間とか1ヶ月とか、みなさん下痢と戦った経験をお持ちでした。
そのお話を聞くと、過剰な心配だったかな?(^^;)と、少しだけ安心しましたが、
息子が早く通常通りのおなかで生活できるように、
元気になってほしいなぁと思います☆
1

病気と症状の人気体験談ランキング

上へもどる