カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. あの不正出血は排卵出血だった?奇跡の授かり妊娠!
妊娠・出産

[7w]あの不正出血は排卵出血だった?奇跡の授かり妊娠! [妊娠・出産の体験談]

5303人に読まれました
2016-06-29 15:01
生まれてきた我が子のことを「予定外」というには抵抗がありますので、「奇跡の授かり妊娠」と命名させて頂こうかと思います。

私の場合、一番目の長女と三番目の長男が「奇跡の授かり妊娠」でした。

長女については、切迫の体験談で書いたので、そちらも読んでいただけるとわかると思います。

長男の妊娠がわかったときも、ビックリでした。

帝王切開での出産なので、最低でも1年半は開けてね、と次女を産んだ時に先生に言われていました。
それを見越したわけではないですが、たまたま1年半後に3人目を妊娠したのです。

夫としては、3人目はあまり考えていなかったようでした。私の体調のことなども考えてのことだったようです。

今では「3人子供がいて幸せだね」と言ってくれてますが・・・。

その時の妊娠がわかった時は、明らかに上二人とは違う反応でした。
  • 子育ての楽しさを教えてくれた次女

    私は次女を育て始めてから、子育ての楽しさを知ったのです。
    長女がお転婆さんでしたので、かなり手を焼いていました。

    ところが、次女はこちらの話したことをすぐにわかってくれたり、下の子ならではの、甘え方をしてくるので、とてもかわいかったのです。

    だから、わたし的には、もう1人いてもいいかな、と思っていました。
    できれば、次女が4~5歳くらいの時に・・・

    そう思った理由は、ある程度の年齢差があると、親の手が、上の子にそこまでかからなくなるだろうということ。

    そして、上2人が女の子なので口も達者になり、生意気になったところで、赤ちゃんがいたらまた、違った楽しみ方が出来るのではないかと思ったのです。
  • 悩みの種の生理不順

    私はまだその頃、たまに不正出血がありました。
    前にも書いたのですが、ストレスからか、たまにダラダラ続く生理がありました。

    今回(3人目)も不正出血があり、またストレスかな~、と思っていました。

    ところがです。
    どうやらその出血は排卵したときのものだったのです。
    そして、夫と仲良くしていたときに、大丈夫だと思い、OKをしてしまったのです。

    それから1ヶ月くらいした頃でしょうか・・・。
    生理が遅れていることに気づきます。

    でも私の周期は30~45日というかなり長いスパンの周期でした。でもそれを過ぎても生理は来ません。
    そして少し体調の変化も感じてきました。胃の調子が悪くなってきたのです。

    まさか、とは思いましたが、検査薬を買って、早速トイレへ・・・。

    「ビンゴ!」でした(^^)

    3人目の妊娠でした!!

    うわぁ~、ついに3人目!?

    すぐに夫に妊娠したかも、と話したのです。
    すると、夫の反応はあまりよくありませんでした。

    「おめでとう」も「嬉しい」もなく、どちらかというと「体は大丈夫なの?」とか「あまり気乗りしないな~」という感じでした。
    夫なりにかなり悩んでいました。そうして、結果「産もう!」と言ってくれました。

みんなへメッセージやアドバイス

三人目の性別はお楽しみしていたので、生まれて初めて男の子だとわかると、とても喜んでいました(^^)

かなり渋っていた夫とは思えないほど、今では長男をかわいがっています。

奇跡の授かり妊娠で、不安なこともありましたが、今ではこれでよかったんだ、とヒシヒシと感じてます。

2

妊娠7w前後の体験談

上へもどる