カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. 1年ぶりに新生児と対面。何もかも忘れてしまってることに気づいた。
ママの悩み

[1歳1ヶ月]1年ぶりに新生児と対面。何もかも忘れてしまってることに気づいた。 [育児の体験談]

299人に読まれました
2015-12-15 09:52
先日、学生の頃からの友だちが赤ちゃんを産みました。

退院して1ヶ月ちょっとが過ぎ、「落ち着いたし赤ちゃん見に来て〜」とお誘いがあったので、ワクワクしながら遊びに行かせてもらいました。

お家に着くと、ちょうど赤ちゃんがトロ〜ンとまどろんでいる時だったみたいで、抱っこしたまま出迎えてくれました。

少し小さめで産まれたその赤ちゃん。出生時は2200gほどだったそうですが、今では3400gにまで大きくなったそうです。うちの子は3100gで産まれたので、ちょうどこれぐらいだったのかぁとその赤ちゃんと娘が重なって見えました。

しかし、まぁ、育児をしていると子どもの成長に合わせてこっちの頭の中もどんどんアップデートされているようですね。

記憶として、3100gの娘は覚えているのですが実感はすっかり忘れてしまっています。

その友だちの赤ちゃんが「ふぇ〜」っと新生児らしく泣き始めると、「あぁ新生児の声がする!まだ弱々しいんだよねぇ。かわいいなぁ」と思うのと同時に、「はて?うちの子が新生児だった時はどんな感じだったかしら?きっとこんな風にふぇふぇ言ってたのよねぇ…?」とも思いました(笑)

うちの子の泣き声=1歳児のどデカイギャン泣きという等式しか頭の中にないのです。

その後も、赤ちゃんを抱かせてもらうと「え?こんなフニャフニャだったっけ?あれ、首の支え方ってこんな感じだったよね?!」となり、あんなに毎日何時間も抱っこしてたのにその重さや感覚なんてきれいさーっぱり忘れてることに気づきました。新生児の抱き方まで忘れてるなんて…

それと、うちは娘を落ち着かせるためにおひな巻きをして寝かせていたのですが、そのやり方を教えてと友だちに言われいざやろうとすると…「え?あれ?こ、こんな感じ…だったかな」となんとも情けない状況に。

おひな巻きなんて…しょっちゅうしてたし、娘が眠くてグズりだしたら本格的に泣く前にパパッと巻いてさっと抱っこできていたのに。

体力がついて泣いて暴れる1歳児をなんとか抱きとめて落ち着かせることはできるようになったけど、新生児をおひな巻いて抱くことはもうできる気がしない…

こんなに忘れ去っていて2人目が産まれたらちゃんとやっていけるのか…?また1からあの不安な日々のやり直しになるの?と、まだ2人目の予定はありませんが不安になった1日でした。

みんなへメッセージやアドバイス

産まれた頃はダッフィーより小さい頭で、ダッフィーと同じぐらいの身長だったんですよ
。この写真は10ヶ月のときなので、1歳になった今ではもっと大きくなってます。
忘れていることすら忘れるぐらい毎日に必死なので、とにかく写真や動画に残しておこうと思いました。
2

上へもどる