カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. 乳腺炎になった時のお話
ママの悩み

[0歳4ヶ月]乳腺炎になった時のお話 [育児の体験談]

357人に読まれました
2015-11-01 01:57
混合から完母になって2ヶ月位たったある日。
昼間からなんだか頭が重いような、授乳するのにソファに座っているだけでしんどい気がして、寝不足かと思っていましたが、まぶたが重いわけでもなく…。
熱をはかってみたら38.4℃ありました。
もともと低体温で、基本風邪などひかずインフルエンザになった時も熱は出なかったので、このような高熱は人生初でした。
熱があるとわかった瞬間から余計にしんどくなってきました。お腹もすかないし、娘よ昼寝をしておくれとお祈りしていました。
  • これってもしかして・・・

    そういえば数日前から右胸がかたく張っていて、授乳をしても柔らかくならないのが気になっていました。
    そこで自己判断ですが、乳腺炎だと気づきました。
    主人が仕事から帰ってきて、自分の状態を伝えようとしたら、明らかにいつもと違ったらしくすぐに体調が悪いことに気づいてくれました。
    もう病院はやっていないし食欲もありません。横になっていたら、ネットで調べて葛根湯と栄養ゼリー、栄養ドリンク、ポカリを買ってきてくれました。やたらのどが乾いてたくさん水分をとったのを覚えています。
    熱もさらに少しあがっていましたが、葛根湯を飲んで30分位したら熱が下がってかなりラクになってきました。
    娘もなにか感じてくれたのか、その日はおとなしくしていてくれました。
    次の日にはいつも通り元気になったので安心しました。
    その2日後位にかたくなっていない方の胸から、白いのが詰まっているのを見つけ自分でとりました。
    張ってもないし、なにも痛くありませんでした。

みんなへメッセージやアドバイス

乳腺炎は産後すぐになるものだと思っていましたが、時期は関係ないようです。体調が悪い時は無理をしないのが1番です。
1

上へもどる