カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 2人目・3人目 >
  4. 次女の出産日記②
2人目・3人目

[40w]次女の出産日記② [妊娠・出産の体験談]

1387人に読まれました
2015-11-02 09:47
痛みも強いし、間隔もないのに、助産師さんはなかなか内診に来てくれません。
廊下はバタバタしてるし、お隣のお部屋からはほかの妊婦さんが陣痛に耐えれる声が聞こえてきていました。
ベットに横になり10分程待ちましたが、なかなか来てくれないし、産んでもいいほどの痛みになっていたので、我慢出来ず、自分からナースコールをして来てもらいました。
助産師さんは、「ごめんなさいね。お隣が初産の方でバタバタしてて」と言いながら内診してくれました。
「我慢させてごめーん( ;∀;)全開だったね。急いで準備するからいきんでいいよ」と助産師さん(笑)
私の足元で急にバタバタ動きはじめた助産師さん。
「大丈夫だから、いきんでいいよ」と言われて、陣痛の波に合わせていきむ私(笑)
3度目くらいにいきんだとき、先生が入ってきて助産師さんと話しをはじめました。
結果から言いますと、会陰切開をしたほうがいいけど、もう切開する余裕はないからこのまま産んじゃおうということでした。
その判断はお見事でした。
次の陣痛の波でいきむと頭がぽんと出てきました。
そしてあっという間に次女誕生!
あっという間過ぎて「もう終わり?」という感覚でした。
汗も全くかくこともなく、立ち会った母も「早かったね(^^)/」と一言。
産まれてきてくれた次女も元気な声でした。
明け方の出産だったので、主人にはメールでのみ病院へ行くことを伝えていました。
産まれたことを母が電話で伝えると「え~」とびっくり。
まだ、メールも見てなかったようで(笑)

あれよあれよの出産でしたが、とにかく元気に産まれてきてくれた次女にありがとう。
1

妊娠40w前後の体験談

上へもどる