カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. 妊活中のお供だったドリンクたち
妊活

妊活中のお供だったドリンクたち [妊娠・出産の体験談]

601人に読まれました
2015-11-02 13:32
元々コーヒー、紅茶、ウーロン茶、緑茶をはじめとした飲み物が大好きです。
特に朝食にドリップコーヒーを飲むのが好きで、常にコーヒー豆のストックをしていました。
しかし、妊活を始める時に、カフェインは体を冷やす作用があると聞き、思い切ってノンカフェインドリンクに切り替えようと決意しました。
この時に妊活に効果のありそうな飲み物を始めたので、合わせて紹介します。
  • 嗜好品から変えてみる

    まずはコーヒー、紅茶をノンカフェインにしてみました。
    これ以外にもドリップコーヒーでノンカフェインの物もあったので、そちらも合わせて飲んでいました。

    味はというと、普通のコーヒーに比べると少し風味が足りないとか、苦味が足りないとかありますが、私は美味しく飲むことができました。
    そういう場合はカフェオレにすればあまり気にならないと思います。

    味は甘いですが、お湯や牛乳で溶くだけで飲めるものはリラックスタイムにぴったりでした。
  • お茶も自己流でアレンジ

    コーヒー、紅茶以上に飲んでいたのがお茶。
    元々ぽっちゃり体型だったので、なんとなく痩せそうな気がして毎日ウーロン茶を飲んでいました。
    まずウーロン茶を麦茶、ルイボスティーに変え、ハーブティーも飲むようにしました。

    ルイボスティーは卵子の質を高めるときいたので飲んだのですが、さっぱりとしていて紅茶とお茶の良いところを取ったような味で飲みやすかったので続けることができました。

    ハーブティー、中でもラズベリーリーフティーを毎日飲みました。
    私が買ったものは各種ハーブがブレンドしてあった飲みやすかったですが、種類によってはあまり美味しくないそうです。
    出来れば各種ハーブがミックスしてある方がいいかもしれません。

    大豆が不妊に良いと小耳に挟んだので、自家製黒大豆茶も作りました。
    黒大豆を炒るだけなのですが、体が温まるのでノンカフェインのお茶と合わせて飲むようにしました。
  • 寒い冬の朝には

    かなり冷え性だったのですが、友人に梅醤番茶が冷えに効くと聞いたのでこちらも試してみました。
    自分でも作れるそうなのですが、まずは手軽に市販品を購入してみることに。

    飲んでみると梅の味とほのかに生姜が香って、飲んだそばから体が火照ってきました。
    寒い中お出かけしてもいつもより冷えませんでした。
    個人的にはこれが一番好きです。
    ただしょっぱいので塩分過多になりそうですが。

    気は心といいますが、カフェインを減らしてから冷えは改善してきたので体調は良くなりました。
    コーヒーをノンカフェインに、お茶を麦茶にかえるだけでも妊活のためにはいいのではないかと思います。

みんなへメッセージやアドバイス

最初から変えるとストレスになるので、ちょっとずつで大丈夫です。
たくさんコーヒー、紅茶を飲む方は1日一杯にする、などストレスを溜めない方法がベストだと思います。
0

上へもどる