カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 生後9ヶ月 >
  4. 粉薬の飲ませ方
生後9ヶ月

[0歳9ヶ月]粉薬の飲ませ方 [育児の体験談]

138人に読まれました
2015-11-04 13:39
 大人でも薬を飲むのが得意な人は少ないです。それがまして、子供、赤ちゃんとなると薬を飲むのは嫌なはずです。病院に行くと、薬がシロップがいいか、粉薬がいいかを聞かれるのですが、最初はシロップにしてもらっていました。確かにシロップだと飲めるのですが、ある時に先生から粉薬にするので、飲ませてみてくださいと言われました。

 どうやって飲ませればいいのか聞いてみると、手にぬるま湯をつけて薬を手に付けると、固まるので、それを上あごにつけてあげるのが一番いいと言われました。なるほどと思い、やってみることにしました。それが難しいのです。かたくなるための水の分量が難しくていつもどろどろになってしまい、固まらないのです。そこで、そのまま、どろどろのまま口に入れてみると全く嫌がらずに飲んでくれました。
 
 手についたどろどろをそのまま口に持っていくのですが、もともと哺乳瓶も大好きなので、口に何かが入るのに違和感はなかったようでうまくいきました。他には、お湯に混ぜてしまって一緒に飲ませてもいいといわれました。それもうまくいきました。

 まだコップ飲みが出来ないので、コップのままあげるとうまく飲むことが出来ませんがそのうちなれてくるかなと思って気長にやっていきたいと思っています。それとびっくりしたのがこの薬、美味しいのです。暑さを確かめるのに舐めてみると、すごく甘い。これは美味しいよと思いました。

 赤ちゃんもこんなに甘いから飲んでくれるのかな。飲みやすくしてくれて感謝です。

みんなへメッセージやアドバイス

粉薬も難なく飲むことが出来ました。
1

上へもどる