カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 生後2ヶ月 >
  4. 買ったけど使わなかったモノ①搾乳機
生後2ヶ月

[0歳2ヶ月]買ったけど使わなかったモノ①搾乳機 [育児の体験談]

703人に読まれました
2016-09-29 12:01
生まれた直後から完母だった娘。

粉ミルクは完全拒否でした。

授乳回数もかなり多かったので(1日10〜12回あげてました)、誰かに預けて数時間の外出というのも難しい状況でした。

そんな時に、母乳は搾乳しておけば冷凍保存出来ると聞き、搾乳機を購入しました。

買ってすぐ、試しに使ってみました。

手動タイプでシュコシュコと何回か搾っていくと乳首からピューッと母乳が出てきました。

難しい操作はないし、パーツも分解して洗浄できる物でした。

ただ、思っていたよりも搾れる量は少なくて(50㏄くらい)初めての時はそれを哺乳瓶に入れてそのまま飲ませました。

二回目以降はコツもつかめて、多少は搾乳量も増えました。

それでも100㏄くらい出すのに何十分もかかり、肩も腰も凝るし、すごく疲れてしまいました。笑

それに、頻回授乳で3時間もあかずに飲ませていたので、搾乳するタイミングがなかなかありませんでした。

主人や両親にも娘に哺乳瓶であげさせてあげたかったのですが、ほとんど出来ず…。

うちの娘は1歳3か月で断乳するまで、ほとんど授乳回数は減りませんでした。
そして私は仕事もしていないので、子供を預けて出かける機会もあまり無かった為搾乳自体する事が無くなりました。

なので、搾乳機はほとんど活躍の場無く、今はどこにあるのかわかりません。笑

みんなへメッセージやアドバイス

働いていたりで、保育園などに子供を預ける時間が長い人は必要なのかな?と思います。
3

上へもどる