カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産婦人科・産院 >
  4. 里帰り出産、産院はどうやって選ぶの?
産婦人科・産院

[34w]里帰り出産、産院はどうやって選ぶの? [妊娠・出産の体験談]

842人に読まれました
2015-12-17 01:17
結婚して遠方に住むことになった私。
でも出産する時は、実家に帰ろうと決めていました。

そこで妊娠4ヶ月に入った頃から、地元の産院探しを始めました。
と言っても、実家から近い産院は2件しかないのですが。

  • 2件の産院には大きな違いが。どっちが良い?

    まず第一候補のA病院。場所は車で15分くらい。
    ここは姉が4年前に里帰り出産した産院で、私にとっても馴染みがあります。
    とても大きな病院で、婦人科系の患者さんも多く、6人いる先生もベテラン揃いの有名病院。
    豪華な雰囲気で、コンシェルジュもいて、診察の待ち時間にお茶や飴玉などを配るサービスもしています。

    第二候補のB産婦人科。車で5分と、かなり近い場所にあります。
    2年前に出来た新しい産婦人科で、先生が一人で対応しています。
    子供の頃によく遊んだ姉の幼馴染のお姉ちゃんが2年前にここで出産し、二人目妊娠でまた通院しているとのこと。
    感想を聞くと「まぁ、普通だと思うよ。何より近いから良いよね。」というものでした。

    最初は姉が出産しているのでA病院にしようと決めていたのですが、私には豪華な雰囲気が合わないかな〜と思うようになり、
    実家から近いことを優先してB産婦人科にすることにしました。
  • まさかの休診!不安になって・・・

    その後は順調に妊娠生活を過ごし、里帰りまで2週間を切った妊娠32週、所用で実家に帰ることになりました。
    実家は、車で3時間の距離です。
    B産婦人科には事前に電話で里帰り出産したいと伝えた際「34週までに来院いただければ大丈夫です。事前予約は要りません。」という返答だったので、
    特に何もしていませんでした。
    でもせっかく帰るなら一度診察してもらおうと思い、紹介状を持って予約なしで行ってみることにしました。

    主人に車で送ってもらい、入り口に行くと張り紙がありました。
    「本日、院長の体調不良のため休診となります。緊急の方は、こちらへ連絡してください。」

    これを見て、主人も私も不安になってしまいました。
    緊急事態になってしまっても、先生が来てくれないのでは?お産の時は大丈夫なの?代替の先生はいるようだけど、すぐに対応してもらえるの?などなど。

    幼馴染のお姉ちゃんに再度聞いてみると、なんと二人目出産が夜中だったのだけど、お産が早く進みすぎて先生が間に合わなかったということ。

    主人や母と相談し、出産はA病院に変更することに決めました。
    実はこちらの病院にも以前に問い合わせをしていたのですが、やはり34週までの来院でOK、事前予約は必要なしということだったので、安心して行くことができました。

みんなへメッセージやアドバイス

先生が一人の産婦人科って、多いと思います。
今回の記事は決してそのことを否定するつもりはありません。
バックアップ体制は必ず整っているでしょうし、幼馴染のお姉ちゃんも安産で可愛い赤ちゃんを出産しています。

ただ私の場合は、逆子で帝王切開になる可能性が高い状況でした。
当初は「帝王切開ってどこの病院でも変わらないだろうから、近い産院で良い」と思ったのですが、
もしも手術前に陣痛が来たりしたら、そういうトラブルにスムーズに対応してくれそうな所を考えるとA病院が良さそうだ、という理由もあって変更したのです。

私のように里帰り直前で病院を変更することは少ないでしょうが、こういうことが起こるかもしれません。
妊娠20週くらいまでには里帰り先の病院をチェックして、分娩予約についても数件は問い合わせていたほうが良いと思いますよ。
2

妊娠34w前後の体験談

上へもどる