カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. 「笑って」という息子
ママの悩み

[2歳]「笑って」という息子 [育児の体験談]

447人に読まれました
2015-11-15 22:05
2歳8ヶ月の息子は最近、言葉のボキャブラリーが増えて会話らしい会話が出来るようになってきました。
まだまだいい間違えや発音しにくい言葉がありますが、質問したら「えーとー」と言いながらちゃんとこちらの意味を理解して答えてくれます。

そんな息子が最近よく言う言葉が「お母さん、笑って」です。
初めて言われた時はドキリとしました。
私、そんなにコワイ顔してたのかな…?
ニコッと言いながら笑顔で息子の方を見ると、息子もニコッとしてまた何事もなくおもちゃで遊び始めました。

夫は写真が趣味で、カメラがリビングにあり頻繁に子供達や外の景色を撮ったりしています。
子供達を撮るときに「笑って、笑ってー」と言っているから、その影響かな?とも思いました。

けれど、もともと口角下がり気味の私の顔…(笑)
家事に夢中になっていたり、スマホで調べものを真剣にしていたり。
そんな時は息子から見たら、もしかしたらコワイ顔に見えているのかもしれません。
実際にイライラしていることもあると思います。

そんな時に突拍子もなく「笑って」と言われると、ハッとして、イライラしてても「笑顔にならなくちゃ!」と思います。

心が疲れていても、顔だけでも笑顔にしているとストレスが解消されると聞いたことがあります。
それにイライラをおもてに出しても周りまで嫌な気分になるだけですよね。
特に子供達には笑顔で接していたいものです。
なので、真意はわかりませんが息子の「笑って」という言葉は、ハッとさせてくれる有り難いものになっています。

みんなへメッセージやアドバイス

育児でイライラはつきものですが、笑顔を忘れずに子供達と楽しく過ごせるといいですよね。
2

妊娠2歳前後の体験談

上へもどる