カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. トイレトレーニング >
  4. 3歳長女、ようやくトイレ成功!
トイレトレーニング

[3歳]3歳長女、ようやくトイレ成功! [育児の体験談]

430人に読まれました
2015-11-16 15:10
3歳になった長女、以前別の体験談で書きましたが、自分から「トイレに行く」と言い出すまではトイトレは中止にしようと心に決めていました。

ちょいちょい「トイレに言ってみる?」という声掛けはしていましたが、返事は「いかない」ばかり。
しかし3歳の誕生日が近づいてくると「3歳になったら行く!」と宣言するようになりました。

本人が「3歳になったら」と言うのであれば、もしかしたらそこで本当にやる気を出してトイレに行ってくれるのかもしれない。いやいや、あまりそこに期待しすぎると出来なかったときに「3歳になったらって言ってたのに!」と怒ってしまうかもしれない。
そんなことを思いつつ3歳の誕生日を迎えました。

誕生日の日は七五三のお参りなどがあったので、誕生日の翌日から本人が「お姉さんパンツ(布パンツ)を履く」というので履かせてみることにしました。

結果は成功ゼロで3回のおもらし。
「おしっこ出る!」とも「トイレ行きたい!」とも言わず、こちらがタイミングをみてトイレに座らせてみても出ずに「もうおりる~」とすぐに補助便座から降りてしまう。
「3歳になったら行く」は結局トイレに行くことを先延ばしにするための発言だったのかなぁとガッカリ。
でもせっかくだし失敗させつつトレーニングを続けてみるか、もう少し本人がやる気を出すまで待ってみるか悩ましいところでした。

しかしその次の日。
朝起きてすぐにトイレに座らせるとなんとおしっこができたのです!
今までも朝イチのトイレでは何回か出たことがありましたがチョロチョロとだけ。
その時はしっかりと出しきる感じで出たので私も娘も大喜び!

そこで自信がついたのか、感覚が掴めてきたのか、日中自分で「あ!おしっこ出る!」とトイレに向かうようになりました。
「出る!」と言って座っても出ないときもありますが、おもらしをせずにトイレでちゃんとおしっこが出せるようになってきました。
しかも自分でパンツを脱いで補助便座をセットして便器の座ってくれるのでとても楽です。次女の世話に手をとられているときでも先にトイレに座っていてくれるので助かります。


長い長い挫折期間を経て、ようやくおむつ卒業の兆しが見えてきてとてもホッとしています。

みんなへメッセージやアドバイス

3歳になり、ようやくトイトレにやる気を見せてくれた娘。
こんなスロースターターの子もいるので焦らずに待ってみるのもいいかもしれません♪
1

妊娠3歳前後の体験談

上へもどる