カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. 6ヵ月目に初めてストレスを実感しました
ママの悩み

[0歳6ヶ月]6ヵ月目に初めてストレスを実感しました [育児の体験談]

3244人に読まれました
2015-11-18 22:20
私がお世話になった産院では、出産した翌日の夜から母子同室となりました。
本当にかわいくて、小さくてただ寝ているだけの時間が多かったのに、少し動いただけで感動したり写メを撮りまくっていました。
  • 癒される日々

    毎回娘を見る度にかわいい~!天使を産んでしまった!と主人に言っていました。
    1ヵ月たつまでに3日だけ、夜中になかなか眠らなかった日がありましたが、それ以外は夜は長々と眠りストレスは全然感じませんでした。
    むしろ赤ちゃんにストレスを感じる事は悪い事のように思っていました。
  • ついにストレスが…

    そんなこんなで顔を叩かれたりかじられても、首やお腹を思いっきり蹴られて苦しくてもイライラしませんでした。
    それは今もですが、何を言ってもわからないし知らないから仕方ないと思っているからです。
    しかし寝返りがえりをマスターし、ずりばいを始めた6ヵ月頃から行って欲しくない方へ行ったり、いつの間にかどうやって取ったのか大事なものを掴んでぐしゃぐしゃにしていたりする事が増え、目が離せなくてベビーサークルに入れてもその瞬間から泣き出して、お買い物やママ友と遊んだり外出をするよう心がけていましたが、ほぼ24時間べったりじゃないと手に負えなくなった頃から、「そっち行かないで!」「それ触らないで!」と動きたがる娘を抱っこでおさえるということが増えてきて、あぁ1人になりたいかも…と思うようになりました。
    実際主人に娘を任せてすぐ近くのコンビニへコピーをとりに行った時に、デザートも買っちゃお~と思っていたのに、家を出た瞬間から、いくら娘は主人が好きでも泣いているんじゃないか、と気になって気になってコピーをとって何も買わずに急いで帰宅しました。
    娘は泣いておらず、主人と大笑いしていました。
    なんだよ~と思いつつ、自分の娘への愛を再確認でき、たった10分ほどの1人タイムでリフレッシュしてまたイラッとすることはなくなりました。
    むしろ私の方が娘にべったりだったなと反省もしました。

みんなへメッセージやアドバイス

笑顔でうれしそうに私のところに向かってくる娘はかわいくてたまりません!
1

上へもどる