カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 遊び・あやし >
  4. おねーちゃんになってまねっこする娘
遊び・あやし

[1歳11ヶ月]おねーちゃんになってまねっこする娘 [育児の体験談]

223人に読まれました
2015-11-19 09:02
双子ができてから赤ちゃんがえりするかなと双子出産前は心配していたのですが、そんな心配をよそに長女はあかちゃんがえりどころか一気におねーちゃんになってしまいました。母としてはちょっぴり寂しいですが、いきなりぐぐっと成長しました。
生まれるまではよく泣いていたのですが、今はあまり泣かなくなって、泣き方も前まではビービー泣いていた感じなのが、しくしくあふれ出す涙みたいな感じ泣くようになってきました。

おっぱいを飲んでいる双子をみて、長女もほしがるかと思いきや、のむ?ときいてみると、「おっぱいあかちゃんの」って返事が!成長しました!
オムツをかえているともってきてくれたりと、お風呂入れても興味があったりと、お手伝いというか邪魔(?)しにきます(笑)

一人で遊んでいるのでぱっと見てみると、なんとエルモのぬいぐるみに「ねんね」といいながら「おふとんね」といってガーゼをかけてあげていました!そして授乳マクラに寝かせています(笑)
大人が双子に布団をかけてねんねってさせているのとかも見ているのでしょうね。自分も小さなお母さんのようになっています。
今までぬいぐるみでこんな風に遊ぶことが無かったのでびっくりです。

お料理してたり洗濯しててもなんでもお手伝いをしたくなってきた娘。はっきり言って手伝ってもらうと若干邪魔だし時間もかかるのでやめてほしいのですが、やりたい心をだめっていってしまうとかわいそうな気がして、お手伝いしてもらっています。二度手間ですけど(笑)
2

1歳11ヶ月前後の体験談

上へもどる