カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. 赤ちゃんを泣きやませる方法
ママの悩み

[0歳5ヶ月]赤ちゃんを泣きやませる方法 [育児の体験談]

478人に読まれました
2015-12-19 14:30
 よくテレビなどで赤ちゃんがどうしても泣き止まない時の泣き止ませ方法というのが紹介されています。それをみて実際に効果的だったのが、鏡と、スマホです。スマホは鏡と同じようにカメラモードにして自分の顔を見せるのですが、本当に泣き止むのです。でも、わが子の場合は泣き止むのは一瞬で次の瞬間にはもう泣き出します。

 わが子で泣き止ませるのに効果的だったのは、本です。本を前に差し出すと、泣き止みます。読んであげると笑うこともあって、泣くことがなくなります。もちろん、おなかがすいていたり眠かったりするとこの方法でもダメですが、さいきんは少しずつ、泣いている時もなんで泣いているのかがわかるようになってきました。

 そのおかげで泣き止ませ方も少し簡単になってきました。どうして泣いているのかが分かることでかなり楽です。お腹がどうしてもすいているときでまだご飯にならない時は、おやつをあげたり、麦茶を上げるとおちつきます。眠いときもとりあえずは抱っこをすることで落ち着くようになりました。  

 抱っこをしてもダメなときは諦めて泣かせておくか、おんぶに切り替えます。前まではそれも多かったのですが、最近は、どうにかして泣き止むことが出てきたので、おんぶはしていません。泣き止ませ方はそれぞれのお宅で色々あると思うので、色々な友人にはなしをきいて、色々と試してみたいなと思っています。 

 鏡はどの赤ちゃんも一瞬は笑うと思うので試してみてほしいです。

みんなへメッセージやアドバイス

泣き止ませる方法は様々あるので、どの方法が合うのか試してみるのも面白いです。
0

上へもどる