カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 生後9ヶ月 >
  4. どうしても家事をしたいとき
生後9ヶ月

[0歳9ヶ月]どうしても家事をしたいとき [育児の体験談]

424人に読まれました
2015-11-24 14:26
 家にいるときにはなるべく一緒に遊ぶように心がけています。もちろん、子供が何かに集中して一人遊びをしているときは様子を見ながら自由に遊ばせています。本当であればそういうときに家事をやればいいのですが、どうしても、その時間ではない時もあります。

 1日の中でどうしても、家事をしたい時間が私にはあります。それは、朝の洗濯物と、キッチンの片づけと、朝ご飯の用意の時間と、夕方の洗濯物の片づけと、夕飯の準備の時間です。
朝は割と機嫌も良いので、テレビを見ていてもらったり、声をかけながら家事をしています。キッチンがリビングと一緒なので、すぐに様子も見ていられるし、駆け付けることも出来るので、一人遊びをしていてもらっています。

 問題は夕方の家事です。出来れば、夕方に、一人遊びをしていてもらって、家事をしたいのですが、どうもうまくいきません。夕方になるとかまってちゃんになるので、我が家では、決めていることがあります。まずは、一緒に少しだけ遊んでみる。そして、離れてみる。それでもだめなら、お菓子を少しだけあげてみる。だいたいがこれでよくなります。夕方なので、なるべくお菓子はあげたくないのですが、量も少なくしてあげるようにしています。それでも、ダメならおんぶです。おんぶは最終手段です。泣いていてもおんぶしていると泣き止むことが多いので、おんぶで過ごしてもらっています。

 家事と育児の両立はコツがいると思うので、試行錯誤で良い方法を見つけていきたいです。

みんなへメッセージやアドバイス

家事をどうしてもしたいときは、おんぶです。
1

上へもどる