カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. 出産前の乳頭マッサージ
産後

[38w]出産前の乳頭マッサージ [妊娠・出産の体験談]

13964人に読まれました
2015-07-03 08:30
37週から38週頃にかけて通院している病院の助産師さんから乳頭マッサージを進められました。出産後すぐに母乳がでやすいように出産前から乳首を清潔にマッサージする方法です。

内容としては、無理のないようにオリーブオイルを湿らせた脱脂綿を乳頭部分にあて上からラップをし10分間程度ふやかしてからお風呂に入りシャワーなどで洗い流す際にマッサージを行います。
私は強さが分からずあまり刺激を与えないように優しくマッサージをしていたのですが、出産後に大変な目にあいました。。。

私は赤ちゃんを産んだら誰しも母乳が湧き出てくるくらいの感覚だったのですが、体質的に出にくかったのか出産後の病室で助産師さんに自分のおっぱいを力一杯しぼられる始末。

痛いのなんのって後で鏡を見たら両方のおっぱいが赤く腫れ上がっていました。痛いけど痛いと言えず助産師さんは赤ちゃんのために頑張らないとねお母さん的な感じでした。

出産の痛みに加えておっぱいまで痛い、こんなことならマッサージをもっと強く念入りにしておくんだったと思いました。

まぁ、おかげで母乳は出るようになりましたが数日間痛みに悶えました。

私も含め母乳がでにくい人は、マッサージをしたり、水分をたくさんとったり、昼寝もしないといけないし、意外と母乳の為にやらなければならないことがいっぱいあるんだなと痛感しました。
産後4ヶ月ですが、昼寝、水分補給、おっぱいマッサージ等続ける毎日です。

1

妊娠38w前後の体験談

上へもどる