カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. 妊娠線対策!温かい湯船につかることも大切!
トラブル

[20w]妊娠線対策!温かい湯船につかることも大切! [妊娠・出産の体験談]

1583人に読まれました
2016-04-07 17:45
妊娠した後もなるべくきれいな体でいたい!
その為に気になるのが”妊娠線”。雑誌やネットで調べると、一度できてしまった妊娠線は完全には治らないとう文字。
妊娠線を作らない為にしている事を書きたいと思います。

■妊娠前の体形:小柄で痩せ型
■どちらというと乾燥肌で肌は伸びにくい
  • 妊娠線対策を始めた時期

    4か月の終り頃からはじめました。私は上記のように妊娠線ができやすいタイプだと思うので、早めに開始しました。
  • 妊娠線対策

    ①ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム(ボディークリーム)470g
    ↑のクリームを朝と夜にとにかく塗りまくりました。
    このクリームを選んだ一番の理由としては”保湿効果が12時間なので朝と夜の二回塗ればOK”
    という点でした。
    当時は外回り営業の仕事をしていた為、昼間に塗る時間もなかったし、持ち歩きも面倒だったので長時間効果が続くという事が魅力的でした。
    また特別なマッサージも不要の為、めんどくさがりの私でも毎日続ける事ができています。

    【妊娠線のできやすい場所】
    産婦人科の先生に聞いたところ、やっぱりおなか!お腹でも中心より端の方が出来やすいとの事でした。あとは胸とおしりともも、二の腕などお肉が付きやすく太りやすい個所に出来るという事だったので、お腹いがいの部分もしっかり塗るようにしています。

    ②温かい湯船につかる。
    シャワーだけでなく湯船につかる事で血行も促進され、皮膚も柔らかくなるそうです。

    ③妊娠線画像を検索して見る!
    それでもやっぱり毎日のケアは大変だな、とくじけそうになった時はインターネットで妊娠線が出来てしまった人の画像を見て、自分もなるかも。と気持ちを奮いたたせています。
  • 途中経過(30週現在)

    妊娠30週現在、まだ妊娠線はできていません。(体重は既にプラス12キロですが・・・)
    ただこれから臨月にかけてが一番できやすい時期という事なのでさらにケアを強化していきたいです。

みんなへメッセージやアドバイス

基本的にはほとんどの人が妊娠線が出来るという事です。出来てしまってもケアするのとしないのでは治りや進行が違うそうなので、やらないよりはやった方が良いと思います。
3

妊娠20w前後の体験談

上へもどる