カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. うんち・おしっこ >
  4. オムツのサイズアップのタイミング(1)
うんち・おしっこ

[0歳3ヶ月]オムツのサイズアップのタイミング(1) [育児の体験談]

587人に読まれました
2015-11-26 23:11
オムツの悩みは、みなさん1度は出てきていると思います。私も一時期悩んで悩んで、オムツ研究家になっていました。

離乳食が始まる前の赤ちゃんのウンチは液体に近いです。そのため、ウンチをすると音がするので分かりやすいのですが(笑)、問題は漏れることがあるということ。
今、息子は1歳になりましたが、まだ固形にはならず、ネットリとした柔らかいウンチなので未だにオムツからはみ出してしまうことが多々あります。でも、一時期のウンチの度に漏れるというようなことは無くなりました。

息子はウンチの回数が多めで、いつも食事終盤に唸り出します(笑)。初めの頃は、授乳中や授乳直後に必ずしていたので、ウンチがよく漏れていました。産院で使っていたのがパンパースだったため、退院後も家でパンパースのテープを利用。しかしウンチが腰からあまりにも漏れてくるので悩みはじめました。テープを逆ハの字に止めてみたりしましたが、効果は無く。サイズアップしてみましたが漏れます。
そこで違うメーカーを試してみることに。ムーニーはテープタイプでも腰部分にギャザーがついているので、腰から漏れることは無くなりました。しかしムーニーはパンパースと違って太ももが緩めです。今度は太ももの方から漏れるようになりました。次に試したのがメリーズ。中国人観光客に大人気のため、なかなか手に入りません。また、メリーズもパンパースと同様、背中にはギャザーがついていないため漏れることがありました。水分はかなりスピーディに吸収してくれるため、漏れてもあまりひどくならずに済みます。

因みに写真はメリーズのオムツです。
1

上へもどる