カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. >
  3. 鼻水トッテ…とは言わず。

[3歳]鼻水トッテ…とは言わず。 [の体験談]

148人に読まれました
2015-11-27 10:37
うちの子はよく鼻風邪をひきます。
季節の変わり目、ちょっと寒いかなーと思ったらもうズビズビ。
ズズーッアーッ。ズズーッアーッ。鼻水をずっと横で吸って、なんど促しても鼻をかもうとしません。聞いてると疲れます。
さらに鼻水の被害は就寝中まで及び、幼稚園入園前には唯一の開放タイムだったおねんねタイムも、鼻水づまりで呼吸ができなくて起きてきます。
お母さんのフリーダムも中断されてしまうわけです。
病院にも行きますが、効き目の良い抗生物質は渡してもらえず、毎回タン切りの薬のみ。なかなか効かないので、1週間以上経ってようやく落ち着きます。
その間ずーっと横でズズーッ、アーッ、が続くのでついに買ってみました。「ママ鼻水とって」。とにかく売れている!お友達なんかは自分で吸って取り出す位の愛好家!

パッケージから取り出すと、さっそく子供がヒョイヒョイと近づきます。
それなーに?
これ?ふふふ。さぁ横になってご覧。スッキリするよ…。
と、子供の鼻の穴に管を設置。ゆーっくりとズズズと吸い取ってみます…うん、取れる!買って正解!
と喜んだのは母だけだったようで、子供は予想外の感触に大怒り。
滅多に言わない「い や だ!」を連呼し、頑なに拒否されました。
それからはもう目にしただけで怒りの沸点最高潮。そんなに嫌な感触なの?と思い、自分でこっそりやってみました。
絶対人には見せられない姿でズズズ…いや、それほど悪い感触でも無かったのですが。
それでも子供にとってはその器具は天敵となったようで、一回使っただけで二度と日の目を見ることはありませんでした。
もったいないなぁ…。

ちなみに鼻風邪はズズーッアーッで治りました。
聞いてるストレスでこっちが体調崩しそうだった…。

みんなへメッセージやアドバイス

親にとって便利な物でも、子供には耐えられない恐怖に思える物もあるんでしょうね。自分から上手に鼻がかめるようになるまで、辛抱するとします。
1

妊娠3歳前後の体験談

上へもどる