カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. 足首の冷えは子宮の冷え!
トラブル

[24w]足首の冷えは子宮の冷え! [妊娠・出産の体験談]

1901人に読まれました
2015-11-27 16:43
先日行ってきたマタニティヨガで足首を温めると良いというお話を聞きました。
実は助産師さんとのお話の時も同じことを言われました。特に足首は冷やさないようにと。

足首には子宮に直結するツボがあるそうです。
場所は内くるぶしに指4本乗せたところ。足の骨のキワです。グッと押すとピリッと痛くなります。
ここが三陰交というツボになります。
こちらを押すと子宮が温まり冷えが取り除かれるのです。

子宮が冷えていると赤ちゃんを守る羊水も冷えてしまいます。赤ちゃんには出来れば温かい羊水で快適に過ごして貰いたいですよね。
お腹が冷たいなーとか冷えてきたなーと思ったらこちらをグッと押すといいそうですよ。
もうどうしようもなく冷えて冷えて仕方ないという時は、三陰交に直接お灸をしてもいいそうです。
千年灸など自分で手頃に出来るお灸が今はありますからそういうのを活用したいですね。

この三陰交というツボ、毎日は無理でも気付いた時に押してあげた方がいいそう。
出産後、しばらくしたら生理がまた始まりますが生理周期が整うようになり、また生理痛も和らぐそうです。
私は生理周期もそんなにきっちりではなく、生理痛も酷い方なのでこれは良いことを聞きました♪
これこらは気付いた時にグッグッと押していきたいと思います(*^^*)

普段から足首を冷やさないように今年の冬はレッグウォーマーが必須になりそうです。
聞くところによると、お産の最中にも足首を冷やさない為にレッグウォーマーを付けた方がよいとか。
足首が冷えると子宮と産道が硬くなり赤ちゃんが出にくくなるそうです。

妊娠中は足首の温めがいかに大事なのか勉強になりました☆
1

妊娠24w前後の体験談

上へもどる