カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠後期(8ヵ月以降) >
  4. 逆子体操はわりとハード!そして逆子が直った
妊娠後期(8ヵ月以降)

[28w]逆子体操はわりとハード!そして逆子が直った [妊娠・出産の体験談]

3704人に読まれました
2016-04-15 17:57
ずっと何事もなく順調に過ごしてきましたが、28週のときの妊婦検診で逆子になっていました。
時期が時期なので、医者からは逆子体操をするようにすすめられました。
  • 逆子体操とは

    逆子体操とは、通常、赤ちゃんは頭を下にして生まれてくるのですが、足やおしりが下になっている状態にあるときに元に戻すための体操です。
    妊娠30週以降に逆子になると、赤ちゃんが子宮の中で回転しづらくなるので、注意して観察します。
    そのとき病院によって、何もせず自然に直るのを待って経過観察するか、逆子体操などで積極的に直そうとするか違うようです。
    私を診てくれた先生には、28週でまだまわりやすいから一応やっておくということで、やり方の載っているプリントを渡され毎晩寝る前に行うことになりました。
  • 見た目よりきつい・・・

    やりかたは、まず四つんばいの状態から胸を床につけるようにしたあと、おしりを高く突き上げるようにします。そこから、赤ちゃんの頭や背中があるほうと反対の腕を下にするように上半身だけねじって、下の腕は体と水平に伸ばします。上の腕は、体に巻きつけるように背中側に持っていきます。顔は下の腕の先を見るような感じです。

    赤ちゃんが左右どちら向きかは、検診で指示してもらえます。また、胎動の様子でなんとなく自分でもわかります。

    10分くらいこの状態ですが、すごくつらいんです。イラストでみるとそんなに大変そうではないのですが、お腹が大きいからなのか苦しい。先生にも「結構つらいですよ」と言われていましたが、こんなにキツイとは・・・。
    終わったあとは、赤ちゃんの頭や背中があるほうを上にして、横向きで休みます。

    次の妊婦検診では頭が下向きになり、それ以降逆子になることはなかったのでこの後はやりませんでしたが、この2週間は本当にうんざりしました。

みんなへメッセージやアドバイス

出産直前で逆子が直ったという方もいます。お腹の赤ちゃんに直接、下向きになるように話しかけると直ってくれる傾向があるそうですよ!
0

妊娠28w前後の体験談

上へもどる