カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. 妊娠してからのお肌の調子の変遷と毎日の対策。
トラブル

[13w]妊娠してからのお肌の調子の変遷と毎日の対策。 [妊娠・出産の体験談]

1632人に読まれました
2015-12-16 23:51
寒くなってきてお肌の調子の不安定な時期になりました。
ただ季節以上に、妊娠経過によってお肌の状態も変遷しやすかったような気がします。
私の場合のお肌の状態と、気をつけていたことをまとめてみたいと思います。
  • 妊娠初期は肌がつやつやしていた

    エストロゲンの値が高いと肌がつやつやすると聞いたことがありますが、妊娠初期はお肌のトラブルとは無縁でした。

    かさつきもなく、肌がつやつやしていることがほとんどで、久しぶりに会った友人からも羨ましがられるくらいでしたね。

    スキンケアはいつもと同じものを使っていました。
  • 妊娠中期はシミが目立つように

    そんな同じお肌の調子の良い妊娠初期から打って変わって、妊娠中期はお肌のトラブルが頻発しました。

    まずお肌が乾燥するようになりました。
    鏡を見るとカサカサしているんです。
    冬になる前からこのような状態が続きました。

    また、頬にあったシミがうっすら濃くなっているのに最近気づきました。
    妊娠中よくあることだそうですが、ショックでした。
  • とにかくビタミンをとる!

    よくあるサプリメントはつかえないので、とりあえずビタミンをしっかりとるように心がけました。

    フルーツや生野菜を毎日食べ、時々オレンジなどのジュースやスムージーを摂取するようにして体の中から肌に栄養が行くようにしています。
  • 紫外線対策と保湿をしっかり。

    紫外線に敏感になっているようなので、化粧下地やファンデーションにも日焼け止め効果のあるものを選んでいます。

    また今までのスキンケアがあっていればいいのかとおもいますが、オーガニックのコスメに変えて、さらにしっかり保湿しています。

    本当はしみとり効果の高い化粧品が使いたいのですが、妊娠中にあまり適さないものもあるようなので、自然治癒力を高めるようなものに変えました。

    もちろんメイクアップ用品も刺激の少ないものに変えました。

みんなへメッセージやアドバイス

鏡は毎日見るので、お肌の状態の変化には敏感になってしまいますよね。

毎日の積み重ねで効果が出てくると思うので、少しずつ頑張っていって美肌を目指したいです。
1

妊娠13w前後の体験談

上へもどる