カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. 子連れでヨガ
ママの悩み

[1歳0ヶ月]子連れでヨガ [育児の体験談]

407人に読まれました
2015-11-30 10:57
産後から約一年。
子供も歩くようになり、一人で遊ぶ時間が僅かながらに増えてきました。
真夜中の添い乳にもなんだか慣れてしまい、寝不足なりに元気になってきたある日。
公園でのママ友さんを見かけると、何やらスポーツ後の服装。
聞いてみると、近所の公民館でヨガ教室があるらしく、そこに通っているとの事。

思いもかけず誘われてしまい、あれよあれよという間に始める事になりました。ヨガ。

実は習い事というのが大の苦手で、通うという行為がとにかく苦手な私。
続くかどうか自分を全く信用できないので、ヨガマットはホームセンターの安価な物。
ヨガウェアもとりあえずジャージっぽい物を用意。

そして教室当日。生徒さんはママ友さん含め5名。みんな1歳代のお子さんを連れたお母さんばかり。
先生は若くてキレイな、同じく1歳代のお子さんをお持ちのママさん。

みんなそれぞれマットを敷いて、教室がスタートです。
小さな部屋なので生徒さんは私を含め5人程度。そしてお子さんたちは各自持ってきたおもちゃであそびます。
たまにほかの子のおもちゃと取り替えたりしてます。まだ子供同士で遊ぶという事がないので、各自おもちゃに夢中。
大人たちは日頃動かさない筋肉を動かして気持ちいいやら痛いやら。
それで続けること20分。そろそろ目新しい環境にも慣れてきたのか、子供達が動き出します。
やれお茶くれだのやれおやつくれだの、お母さんに寄ってきては要求するので、ここで一時休憩。

水分補給しながら子供の相手、そして休憩後また再開するのですが、
もうその頃にはおもちゃ遊びにもすっかり飽きてる子供達。
ある者は用具入れの扉を開け、ある者はほかのお母さんのカバンを開け、徐々にお母さん方もお子さんが気になってくる様子。
うちの子はというと、私が普段取らないポーズをとってるのが面白いのか、よじ登ってきます。
これがなかなかの負荷で、普通のヨガよりややハードかも知れません。

最後はついにワンワン泣いてしまったり脱走したり、お子さんのペースになってしまったところで終了。
気持ち良い疲労感で気分がスッキリしました。

そんなヨガ教室もいつの間にか自然消滅してしまい、なかなか運動する機会もまた減ってしまったのですが、
たまーに子供のトイレ待ち(家トイレで排泄中、見ててーと待たされる)など、ボーッと立ってるのが惜しい時などに覚えてる限りのポーズを取ったりしてます。
それができるだけでも、短期間でも通ってよかったなぁと思います。

みんなへメッセージやアドバイス

公民館などでもヨガ教室がけっこうあるらしいので、地域の交流施設を調べれば、民間のスクールよりお安い価格で習えると思いますよ。逆にインストラクター経験のあるママさんに、子連れOKの教室をじゃんじゃん増やして欲しいなぁーと思います。
1

上へもどる