カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. 産後の貧血、私はこうして乗り切りました。
産後

[41w]産後の貧血、私はこうして乗り切りました。 [妊娠・出産の体験談]

547人に読まれました
2015-12-01 20:09
出産して3日目、それは突然やってきました。

貧血です。

私はそれまで貧血を経験したことがなかったので、看護師さんに言われるまで貧血になっていると気づきませんでした。

歩いてたらクラクラしてしゃがみこみそうになったり、常にボーッとしたりというのがありましたが、出産の疲れと睡眠不足のせいだろうと思い込んでいました。

新生児室から病室までのたった1分ほどの距離を歩く間に、何度廊下の手すりにつかまり休んだか!

病院では赤ちゃんを抱っこして移動することがなかったからよかった…でないとクラクラしたまま抱っこしてたら危ないことになっていたかも。

さてさて、クラクラしながら歩いていた私は看護師さんにつかまってしまいました。血圧を計ってもらうと即、貧血!と言われました。

その日から鉄剤とビタミン剤が処方されました。

そっかー。おっぱいは血と同じだから、赤ちゃんに飲ませれば飲ませるほど私の体からは血がなくなるのかぁ。こういうことかぁ。

と、ぼんやりした頭で考えていました。

が、貧血のまんまだと体がしんどいし、退院後は自宅に戻って日中一人で赤ちゃんのお世話をしなければいけなかったので、クラクラしてる場合じゃない!と貧血をなんとかしようと思いました。

病院で処方された鉄剤とビタミン剤だけではなかなか体調が戻らなかったので、他にも鉄分を摂っても良いか看護師さんに確認しました。

すると、OKだったので(むしろ補ってくださいとのこと)、夫に頼み鉄分が入った飲むヨーグルトを買ってきてもらい、入院中は水分補給も兼ねてひたすらゴクゴク飲んでいました。

退院後、自宅に帰ると鉄分ヨーグルトが冷蔵庫にいっぱい!

夫が買っておいてくれたんです。
ほかには、心配した実家の母が鉄分ふりかけを一箱と、鉄分グミを一袋買っておいてくれました。

毎食、鉄分ふりかけをご飯にかけて食べました。朝は鉄分ヨーグルト。小腹がすいたら鉄分グミ。それと、鉄分の吸収を助けるためにビタミンのサプリを飲みました。

1ヶ月経つ頃にはすっかり元気になっていました!

みんなへメッセージやアドバイス

貧血ってあんなにしんどいと思っていなかったです。赤ちゃんのためにもしっかり体調を整えよう!と産後3週間ぐらいは貧血対策をしていました。
2

妊娠41w前後の体験談

上へもどる