カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 病気と症状 >
  4. 感染症にきをつけよう。
病気と症状

[0歳6ヶ月]感染症にきをつけよう。 [育児の体験談]

415人に読まれました
2015-12-07 16:47
冬は寒いし、特に気をつけなければならないのが感染症だと思います。

特に12月になると、ノロウィルスが急速に流行りだします。

嘔吐、下痢は本当に怖いです。

感染力も強く、かかってしまうと大人も本当に辛いですよね(´;ω;`)

なので予防をきっちりしておくことが大切ですよね★

私が気をつけたことは……
〇部屋の温度湿度の調節
〇寒いけれど、定期的な換気
〇大人も赤ちゃんも手洗いを

湿度、温度は温湿計をおき管理するようにしました。


寒いけれど、2時間に1回程換気をするように心掛けました!

大人はもちろん外から帰ってきたら手洗いうがいをしますよね。
赤ちゃんも、外から帰ったら一緒に手洗いをするように心掛けました!
まだまだ手を口にもっていく事が多いので……気をつけましたね★

また、空気清浄機もフル稼働!

部屋の空気を綺麗にする事も大切です(*´ω`*)

また、夫や兄弟にも手洗い、うがいを徹底してもらいます(-_-メ)!!

外から風邪やウィルスを持ち込まれたら、たまったものじゃありませんからね(´;ω;`)!!

また、嘔吐や下痢をしてしまった時にはすぐに部屋の換気をします。

そして自分はマスクと手袋をして、処理に入ります。

しっかり塩素系漂白剤か次亜塩素酸の消毒液で消毒しましょう!!

普段から、バケツなどに嘔吐下痢消毒用のセットを用意しておくと良いと思いますよ★
1

病気と症状の人気体験談ランキング

上へもどる