カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. これが「上の子かわいくない症候群」なのか!?
ママの悩み

[3歳]これが「上の子かわいくない症候群」なのか!? [育児の体験談]

479人に読まれました
2015-12-07 15:04
二人目が無事に産まれ、退院し、家に帰ってきてふと気付くと、「あれ?上の子が可愛く思えない・・・」と思ってしまった自分。
あんなにかわいいと思っていたのに、赤ちゃんという本能的に守らなければならない存在が比較対象としてできると、どうしても赤ちゃんのほうに気持ちがいってしまう。
上の子は赤ちゃん返りで怒られるようなことばかりして、余計に上の子に対して「キーッ!」となっていました。

  • 上の子かわいくない症候群とは!?

    二人目が産まれるまで、この言葉自体知りませんでした。
    これは、二人目が産まれると、
    ☆赤ちゃんを守らなければならないという気持ち
    ☆産後のホルモンバランスの変化にいっぱいいっぱいな上、赤ちゃんのお世話をしなければならないため、上の子まで構っている余裕がない
    ☆そんな余裕がないときに上の子の赤ちゃん返りを受け止められずイライラしてしまう
    などというのが原因のようです。

    二人目が産まれるとそう感じるママも多いようで、それを知り、「私だけじゃないんだ」とホッとしました。

  • 私なりの対処法

    上の子と二人で過ごす時間を作りました。
    赤ちゃんがいるとどうしても赤ちゃんにつきっきりになってしまいますが、授乳の合間のほんの数時間、赤ちゃんを義母に預けて、上の子と二人でスーパーに買い物に行ったり公園に遊びに行ったりしています。
    同じ空間に赤ちゃんがいないからか、二人で過ごすとやはり上の子はかわいいです。
    大きくなったなと感じても、やっぱりまだまだかわいいコドモです。
    無邪気に笑いかけてくれる笑顔で癒されます。
    両親にとっては待ち望んだ赤ちゃんだったとしても、上の子にしてみれば、「好きでお兄ちゃんになったわけじゃない」という気持ちなんだろうな、と思います。
    私がイライラしていると、上の子も余計に怒られるようなことをするので、いっぱいいっぱいのときでもできるだけ笑顔で接するようにしています。

    あとは、とにかく抱きしめる!
    これでだいぶ上の子も私の気持ちも落ち着きます。
    やっぱりママにぎゅーっとされるのは好きみたいで、「おいで」って両手を広げると、満面の笑顔で飛び込んできます。
    やっぱりかわいい!
    上の子も下の子も、かわいい!
    そう思えます。

    今はもうこの「上の子かわいくない症候群」がおさまったように感じます。
    上の子も落ち着いてきて、やさしいお兄ちゃんになろうとがんばっています。

みんなへメッセージやアドバイス

上の子には、「ママをとられた=妹がかわいくない」という気持ちにはなってほしくないので、できるだけ上の子優先にしていました。
上の子かわいくない症候群はある意味、二人目あるある的な感じだと思うので、自分なりの対処法を見つけて乗り切ってください。
1

妊娠3歳前後の体験談

上へもどる