カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. おでかけ >
  4. ディズニーランドホテルで夢の世界で夢の中。。
おでかけ

[3歳]ディズニーランドホテルで夢の世界で夢の中。。 [育児の体験談]

280人に読まれました
2015-12-07 23:49
旦那さんのお休みがとれたので、初めてのお泊りディズニーへ。
泊まるホテルは「ディズニーランドホテル」

急きょ決まったので、キャラクターのお部屋は満室でとれず、3階のパークビューではない方に宿泊でした。
シェフミッキーもホテル内のレストランの予約もとれませんでした。

当初は、ディズニーランドを閉園まで楽しんで、翌朝はハッピー15エントリーで入園しようかと計画していましたが、せっかくディズニーランドホテルに泊まるのだから楽しまないと!!ということで、ランドを7時過ぎにでてホテル内を散策しました。

舞浜の駅に着いた時に、隣接するサービスステイションでチェックインを済ませていたので、スムーズに入りました。
家族4人1人1人に名前付きのカードキーをもらいました。
持ち帰る事が出来るので今でも大事にしています。

娘の誕生日が2日前だったのですが、バースデイプランにはしていませんでした。
でも、部屋に入るとミッキーからのお手紙が。
「●●ちゃん、お誕生日おめでとう。」と、ミッキーのサインが(*´▽`*)
こういう、心配りがディズニーキャストさんの素敵な所です。

お部屋は、ベッドが2つとソファー、お風呂とトイレが別。
派手な装飾ではなく、ところどころにディズニーのキャラクターが隠れていました。
部屋をでて、ホテル内のコンビニで夕食を買い、ホテル内のお土産物店でホテル限定のグッズを購入しました。

ホテルの中は、まだ夢の世界でキャラクターが色々な所にちりばめてあり。
エレベーターはミッキーとグーフィーの声でした。

まだまだ、ホテル内を回りたかったのですが、子供たちを寝かせ明日も早起きなので、10時には就寝しました。

朝起きて、バタバタするので前日のチェックインの際に、クレジットでチェックアウトができるように手続きをしていたので、フロントにはいかずにすみました。

エントランスは夜とは違い、にぎやかな雰囲気で急いででかけるのがもったいないくらいでした。

子供達も、大満足のホテルでした。
次回は、アンバサダーに宿泊してシェフミッキーに行ってみたいです。

みんなへメッセージやアドバイス

お部屋には、添い寝しなくても平気なお子様ように引き出し式のベッドもついていました。
1

妊娠3歳前後の体験談

上へもどる