カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. アラフォーの妊活 ~婦人科に相談~
妊活

アラフォーの妊活 ~婦人科に相談~ [妊娠・出産の体験談]

522人に読まれました
2015-07-09 15:18
子どもが欲しい!と考えるようになったのは、アラフォーになってからでした。大慌てではじめた妊活のことについて、思い出ししながら書いていきます。
  • まずは基礎体温から

    子どもが欲しいと思った時から、基礎体温をつけ始めました。
    私の基礎体温は、高温期・低温期がはっきり分かる、規則正しいものです。
    ただ、基礎体温を付けるだけでは、排卵日が完璧に分かるわけではない、という事がネットなどで調べて婦人科を知りました。まずは受診して、妊娠可能かどうか、相談をしてみることにしました。
  • 婦人科で妊娠相談

    以前に別件で受診をしたことのある婦人科は、不妊治療にも力を入れているのを知ったので、さっそく行ってみました。
    婦人科はどこもそうですが、あらかじめ受付で、問診票に聞きたいことなどを書いて渡せば良いので、楽ですよね。
    たしか、基礎体温表を持って行きました。

    先生は、私の年齢を見るなり、
    「1か月でも早く作った方が良い」とおっしゃいました。

    そして、妊娠率についてのデータを見せてくださいました。
    ・妊娠ができる率は、35歳を境にぐっと減っていく
    ・不妊のうち、男性が原因である割合は高く、半分と言ってもいいくらい。
    旦那さんも検査をするように

    といった事を説明していただきました。

    妊娠率のデータというのは、アラフォーにとって、はかなり衝撃的ですね・・・

みんなへメッセージやアドバイス

婦人科って、なかなか恥ずかしくて行きづらいですが、妊娠を希望していて、さらにアラフォーの方でしたら、きちんと受診をした方が良いと思います。

また、できれば、不妊専門のクリニックを調べて、最初からそちらに行くのがおすすめです。
1
上へもどる