カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 2歳 >
  4. 恐ろし!!マイコプラズマ肺炎
2歳

[2歳]恐ろし!!マイコプラズマ肺炎 [育児の体験談]

472人に読まれました
2015-12-09 00:31
★長男の肺炎はマイコプラズマ肺炎★

先日、長男が肺炎で入院したんですが、その原因ウィルスは細菌のマイコプラズマ肺炎だったようです。
なるほど、だから肺炎のわりに症状が軽く感じたんだなあ。
肺炎の中でもマイコプラズマ肺炎は比較的症状が軽い肺炎だそうです。
でも侮るなかれ、比較的症状が軽いため気が付くのが遅れて重篤になったり、肺に水がたまったりする場合もあるそう。
しかもマイコプラズマ肺炎は普通の肺炎みたいに胸の音の異常で気づきにくくレントゲン撮ってみないと分からない時もあるそうなんです。

うちはホントに早期にレントゲン撮ってもらえたので発見が早かったみたい。
入院も最小限で済みました。
  • 濃厚な接触感染でない限りうつりにくい


    マイコプラズマ肺炎は濃厚な接触感染出ない限りうつりにくいらしく保育園や幼稚園に行ってないならそこまで心配することはないみたいです。

    いいや、ちょっと待て、うちの子は2人ともいってませんけど(笑)!?
    ホント、笑い事じゃないよ!!

    でも怖いのは気づかずにマイコプラズマ肺炎をこじらせて合併症を引き起こすことですよね!
    マイコプラズマ肺炎の合併症、かなり怖いです。
    無菌性髄膜炎、脳炎、肝炎、溶血性貧血、心筋炎、ギランバレー症候群...
    なんかものすごく怖い名前ばっかりだ...

    まあうちはそうならずに済みましたので、今回は良かったです。

    でも、なんにせよ、うがい手洗いは大切なことだな~と再実感しましたね。
    ホント入院なんてしないほうがいいに決まってますからね!

みんなへメッセージやアドバイス

皆さんもお気をつけてくださいね!
0

妊娠2歳前後の体験談

上へもどる