カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 授乳 >
  4. 授乳の話~息子編①~
授乳

[0歳1ヶ月]授乳の話~息子編①~ [育児の体験談]

660人に読まれました
2015-12-10 14:06
母乳過多の話と重複してしまうかもしれませんが・・・

私が息子を出産した病院は母乳育児推奨をしている病院で、出産してからすぐに母子同室の病院でした。そして、出産直後にはカンガルーケアがあり、そこで初めておっぱいを吸わせました。
そこで最初にやられました!!乳首がパックリ!出生体重も十分にあったため哺乳力もあり、それに耐えられなかった私の乳首、痛くて痛くて・・・
でも、病院の方針で母子同室で赤ちゃんがお腹を空かせたら授乳をしましょう♪という病院だったので、乳首の痛みを抑えて授乳をしていましたが、入院中の息子はどんなに飲んでも夜は1時間ごとの授乳!看護師さんから細かに授乳指導も受け、授乳していても塗れるクリームを教えてもらって使っていましたがそれでも痛くて。図々しいことにラップも貰いクリームを塗った上から貼ったりしてその場しのぎで・・・痛い授乳は息子が1ヶ月過ぎるまで続きました。
病院では1時間ごとの授乳でしたからさすがに看護師さんも夜は3~4時間ほどナースステーションで預かってくれたりして私は夜にもまとまった睡眠時間を取ることが出来ました。本当は昼間は2時間ごとだったので昼間に寝る事が出来ていたので私の睡眠時間は十分な位でした!
よく飲む息子だったので、退院するときには出生体重よりも重くなって退院しました。
息子も私も褒められて退院をしましたが、この時の私は産後数時間でおっぱい張ってきて、母乳が出過ぎてしまい、すぐに張ってしまっていたのでそれを頑張って飲んでいた息子が一番偉いです!
0

上へもどる